DyDoグループの事業領域

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、各事業セグメントごとに独自性のあるビジネスモデルを有しており、安定的なキャッシュ・フローを生み出しています。 独自性のあるビジネスモデルと、安定的なキャッシュ・フローを背景とした強固な財務基盤が、当社グループの強みであり、今後「攻め」の経営を推し進め、新たな成長を実現するための原資となるものと考えています。