リスクマネジメント

当社では、企業理念に基づく経営戦略達成において発生する様々な阻害要因をリスクと位置付け「内部統制システムの整備に関する基本方針」に基づき、当社グループにおけるリスク管理体制に関する基本的事項を定め、リスク管理の効率的かつ確実な運用を図っております。

グループリスク管理委員会

常設委員会として「グループリスク管理委員会」を設置し、年2回の委員会を開催。リスク管理の方針や重要リスクの評価及び対策の承認、統制状況の効果検証・是正指導などの役割を担っています。

グループリスク管理委員会

グループ危機管理委員会

当社グループに重大な影響を与えるおそれのある危機が発生した際の委員会として、グループ危機管理委員会を設置。危機が発生した際には対策本部を設置し、(1)情報の収集・分析、(2)事象の評価、(3)対応策の検討・決定・実施 (4)対外広報の検討(記者会見・新聞広告・社告等)などの速やかな対処を実施できる体制としています。

緊急対応マニュアル

当社グループでは「緊急対応マニュアル」を整備し、緊急対応が必要な危機が発生した際の行動基準を定め、従業員の安全、企業資産の保全、被害の拡大防止、事業や業務の早期回復と継続を図っています。

情報セキュリティマニュアル

当社グループでは「情報セキュリティ基本方針」に基づき、「情報セキュリティ活動マニュアル」を整備し、各活動ポイントにおけるガイドライン設定や社員教育の実施を通じて、情報管理体制の強化を図っています。

※ ダイドーグループホールディングス株式会社、ダイドードリンコ株式会社、ダイドービバレッジサービス株式会社、ダイドービジネスサービス株式会社