「社会」には 人や社会との絆を大切に!

地域コミュニティ貢献積立金

「地域コミュニティ貢献積立金」とは

DyDoグループは「自然」「社会」「人」が関わりあい共存していく中、当社グループの発展は豊かな地域社会の実現と共にあるべきとの考えから、継続的な社会貢献活動の実現を目的とした「地域コミュニティ貢献積立金」を設けております。本積立金は一時的な支援にとどまらず、単年度の業績に左右されることなく中長期的な支援を行うために、こうした目的積立金の方式を採用しています。
地域コミュニティ貢献積立金は、「地域の活性化」「青少年の育成」「当社オリジナルの活動」という3つのコンセプトに基づき、2017年は以下の支援活動に活用しました。

経済的支援活動
東日本大震災で被災した子どもたちへの支援
東日本大震災で被災ちた子どもたちへの支援

ダイドードリンコでは、東日本大震災で被災した子どもたちに学び・自立の機会を提供するために、継続的な支援を行う「ハタチ基金」に2012年より毎年1千万円を寄付しています。