「お取引先」には 次の成長ステージへ共にチャレンジ!

「ダイドーベンディング共栄会」の皆様との対話

ダイドーベンディング共栄会は、ダイドードリンコの自販機を取り扱う自販機運営事業者で構成されている組織です。ダイドーベンディング共栄会の皆様との対話を重ねることで、ダイドードリンコの経営理念や方針を深くご理解いただき、良好な関係を構築しています。

株式会社ビバレッジサービスアライ 代表取締役 新井 保生 様
株式会社ビバレッジサービスアライ代表取締役 新井 保生 様

1977年7月に先代社長が菓子問屋として創業した中で、「“ダイドーブレンドコーヒー”は大変評判がいいので取引してみたらどうか」と紹介を受けたのがダイドードリンコ株式会社との取引の始まりでした。
我々、地域を守る共栄会は、地元エリアと共に栄えなければなりません。そのためにはオペレーション力、そしてマネジメント力を同社と共にさらに強化し、お客様に対し最高の満足をお届けしなくてはと感じています。
今後は同社と共に、会社の成長を通じ従業員満足度を高めることに取り組み、オペレーション力強化へ繋げていきます。

国津商事株式会社 代表取締役社長 國津 元司 様
国津商事株式会社代表取締役社長 國津 元司 様

1992年の春にダイドードリンコ株式会社との出会いがあり、清涼飲料水の取り扱いを始めることになりました。当時行っていたアイスクリーム事業だけでは季節変動が大きく経営は安定しないと常々考え、多角化の一環として始めた事業が今や本業となっています。
同社のグループ理念「人と、社会と、共に喜び、共に栄える。」のもと、当社は、お客様の満足と、従業員とその家族の喜びのために、飲料自販機ビジネスを通じて、地域社会に貢献していきます。