「お客様」には 高い品質にいつもサプライズを添えて!

安全・安心な商品・サービスをお届けするための姿勢・体制

商品開発から販売までのプロセス

ダイドードリンコは、自販機・商品の製造・物流を外部の企業と協働しているファブレス企業です。
自社内での徹底した品質チェックはもちろんのこと、各協力工場においても厳しい品質チェックを行っています。
安全・安心な商品・サービスをお客様へお届けするために、私たちダイドードリンコは確実な品質保証・管理体制を維持し続けます。

ファブレス企業とは…

ファブレス企業とは、外部の協力企業に生産委託しているメーカーのこと。

※項目をクリックするとさらに詳しい情報をご覧いただけます。

大同薬品工業の品質への姿勢

大同薬品工業では、社会に対して安全かつ信頼される製品を提供するため、「品質方針」を定めています。

品質方針

当社は、お客さまが期待される、安全かつ信頼のおける製品を安定的に供給することを最優先の目的とします。このため、以下の品質方針を定めます。

  • 1. 法令を遵守し、安全・安心を最優先した品質をお客さまにお届けいたします。
  • 2. 技術力のさらなる向上を図り、生産効率アップ及び商品力アップを目指します。
  • 3. 社内外のコミュニケーションを高め、品質向上のための継続的な改善に結びつけます。

また、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」、食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」の認証を取得しています。今後も品質に関わるすべてに厳しい目を向け、より高いレベルの有効性や安全性を確保することで、確かな品質をお約束します。

品質方針
たらみの品質への姿勢

たらみでは、徹底した品質管理もおいしさのひとつだと考えています。そのため、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」、食品安全マネジメントシステムの国際規格「FSSC22000」の認証を取得し、厳格な品質検査、製品検査に取り組み、今後もさらなる品質向上をめざします。

たらみの品質