会社概要(ダイドービバレッジサービス株式会社)

ダイドービバレッジサービスは、ダイドードリンコの自販機のオペレーション業務を担っています。自販機の設置場所に応じた最適な商品構成を考えながら、自販機への商品補充、賞味期限の管理、自販機周りの清掃など、自販機を利用するお客様が「楽しく、心地よく」飲料をお買い求め頂けるよう取り組んでいます。自販機をDyDoの「店舗」と考える当社では、従業員(ルートセールス)一人ひとりが店舗を運営する経営者として日々の業務に取り組むことで、ダイドードリンコグループの事業基盤を支えています。
商号ダイドービバレッジサービス株式会社
本社〒530-0005
大阪市北区中之島二丁目2番7号
代表者
代表取締役社長 齋藤 操
設立2003年6月
資本金50百万円
株主ダイドードリンコ株式会社 100%
事業年度毎年1月21日から翌年1月20日まで
事業内容自動販売機によるダイドードリンコの清涼飲料水販売
従業員数約1,600名